2009年11月の記事一覧

質問にお答えします

 にぎやかで盛大な太鼓祭りも終わり、朝晩ぐっと冷え込む日が増えてまいりました。

 さて、来月10日でペット供養の里 えとわーる もオープンしてちょうど1年を無事迎えます。

ご利用いただいた方、またお問い合わせいただきました方、誠にありがとうございました。

この1年間で、ペットを亡くされた方、高齢のペットを飼われている方、また複数匹のペットを飼われている方等から数多く、様々のご質問を頂きました。

今回はその中でも特に多かったお問い合わせを2つほどご紹介させていただきます。

  一つめは、供養とはどこからどこまでの事をしてくれるのか?という内容のものです。 

先ず、要望があればお引取りに伺います。

ペットが大きすぎるので・・・。飼い主様が車が運転できない。

また高齢であったり、男手がないので連れて行くのが難しい・・・。

そんな方は是非お申し付けください。

専用の車にて自宅まで亡骸をお引取りに伺います。

斎場についたペットちゃん達を、専用の可愛らしい棺桶に移してやり、服・お花・えさ・手紙・写真などで飾り付けて仏様の前に寝かせ、線香やお焼香などで最後のお別れをしていただきます。

そして火葬後に自宅に連れ帰るのか、そのまま当園にて納骨されるのか等を決める受付を済ませたら、備え付けの火葬炉にてペットちゃん達を見送っていただきます。

そして火葬が無事おわれば、希望によりお骨上げをしていただき、自宅へ連れて帰りしばらく供養されたり、お庭に埋葬を希望される方は骨壷・骨袋に入れて連れて帰って頂きますし、そのまま当園に納骨いただく場合は、合同墓地・個別納骨堂・お墓(小・大)にお預かりするようになります。

以上が、えとわーるがお手伝いさせていただく大まかな供養次第です。

またご希望に応じて、住職供養や、火葬後のお骨のご自宅までのお届けなども行っておりますので、必要に応じお申し付けくださいませ。

   二つ目に多く頂いたご質問はやはり料金体系についてのものです。

飼い主様のご要望により供養のご依頼の種類は様々ですので一概にいくらとは申し上げにくいのですが、小型動物・小型犬(10kg未満)、中型犬(10kg~20kg)、大型犬(20kg以上)と分類した場合に一番ご依頼の多いのが、やはり小動物・小型犬です。

この小動物・小型犬を火葬し、お骨を自宅に連れ変える場合もしくは合同墓地への納骨を希望される場合、平均値ではありますが、5kg未満で約24000円、5~10kgで約29000円前後となります。

中型犬~大型犬または納骨室やお墓への納骨を希望される場合の詳しい料金等につきましては、えとわーるのホームページやお電話にてお問い合わせ下さいませ。

  なお、高齢のペットちゃんを飼っておられたり、万が一の際に慌てない様に、前もって現地を見に来られたり、説明を聞き、パンフレットをもらいに来られる飼い主様も大勢おられます。

ご家族・親戚・友達・ご近所の方をお誘い併せの上、新居浜市に初めてできたペット供養の施設をぜひ一度ご覧にいらして下さい。

心よりお待ち申し上げております。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ

愛永遠瑠は、全国動物霊園協会の会員です。

全国動物霊園協会に、愛永遠瑠は加盟しています。

ペット霊園は、ご利用くださる方はもちろんペットにとって安心できる場所でなくてはならないと考えています。

全国動物霊園協会は、利用くださる市民みなさまから意見をお伺いし、加盟業者で情報を共有しより信頼される霊園を運営していこうと設立された団体です。

私たちは、全国動物霊園協会を通じて、全国の情報を収集し、より信頼されるペット霊園を目指し改善を重ねて行きます。

そして、ご供養させていただいたペットみんなが、本当に安心して休める場所でありたいと思っています。

全国動物霊園協会のHPはこちらです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ